柔軟剤を入れるタイミング

お洗濯Memo

柔軟剤の正しい使い方~どのタイミングがベスト?~

更新日:

洗濯物をふわふわ~いい香り~にしてくれる柔軟剤♪
他にも静電気を防いだり、部屋干しのニオイを防いだりと、嬉しい効果が沢山あります。

ですが、

あれ?ゴワゴワ・・・

あらら?香りが付かない・・・

と、がっかりされた経験はありませんか??

もしかしたら柔軟剤を正しく使えていないことが原因かも(; ・`ω・´)
せっかくの柔軟剤効果、正しく使って最大限にパワーを発揮してもらいたいですよね!

そこで今回は、柔軟剤の正しいタイミングを調べてみました^^

柔軟剤を入れる正しいタイミングはいつ?

まずは基本的なことですが、
洗剤と柔軟剤を一緒に入れるのはNG!

最初の段階で柔軟剤を入れてしまうと、お水と一緒に流れてしまいます(´・ω・`)<もったいない!

タイミングとしては「すすぎのあと」です。これがマスト!!

全自動洗濯機

全自動洗濯機の場合は、専用の投入口に柔軟剤を投入しておけば、自動的に正しいタイミングで投入してくれます。
便利ですね~♪

二層式タイプの洗濯機

二層式の場合は、すすぎの給水のあとに手動で投入することになります。
すすぎの水がきれいになってから、ということですね~。

このタイミングを間違うと、せっかくの柔軟剤が流れてしまったり溶け切らずに残ってしまいます。
手動で入れる場合は、注意が必要ですね!

柔軟剤の香りをしっかり付けるポイント

さらに柔軟剤の香りをしっかり付ける為の一工夫として、
洗濯前につけ置き洗いをしてニオイの元となる汚れをしっかり落としておくこと。

この一手間で、柔軟剤の香りの付き方が全然違います。
脱水後すぐに取り出して干すことも重要です!!

洗濯後そのままにしておくと、雑菌が繁殖して嫌なニオイの元となります。
生乾きのニオイ、気分が下がりますよね(´・ω・`;A)

脱水後は出来るだけ早く取り出して、柔軟剤の素敵なニオイを消してしまわないように注意です。

柔軟剤を正しく上手に使って、香りと肌触りを楽しみましょう!

>>柔軟剤ランキングをチェックする

-お洗濯Memo

Copyright© 柔軟剤ランキング!あなたの柔軟剤は入っていますか? , 2018 All Rights Reserved.